2009年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.30 (Mon)

レソラミさん作曲作品≪88歳の青春は≫

最年少のひろちゃんの次は、最年長のレソラミさんです
「作曲をやってみたい」と意欲を示されてから何年越し(?)かの苦労の末、
初めて仕上がった曲がこの≪88歳の青春は≫です
レソラミさんにも演奏してもらえるようにと考えて編曲しました

↓題名↓をクリックすると演奏が始まります(演奏はミューズです)
八十八歳の青春は(作詞・作曲:レソラミさん ピアノ編曲:ミューズ)

1)八十八歳の 青春は 心に希望の 光掲げつつ
  一歩一歩と 歩むこと 何でも出来る その気になれば
  心に希望の 光 ある限り 八十八歳は 青春だ
2)八十八歳の 青春は 口には愛語を いつも持ちながら
  人に喜び 与えつつ 何でも出来る その気になれば
  口には愛語の 言葉 ある限り 八十八歳は 青春だ
3)八十八歳の 青春は 過ぎた年月は 思い出のままに
  今日の命を 慈しみ 何でも出来る その気になれば
  心に感謝の 気持ち ある限り 八十八歳は 青春だ


Resorami2.jpg       ~~レソラミさんのコメント~~
10年前に78歳でピアノのレッスンを始めましたが、才能が無いのと、年齢的に遅すぎました。そこで音楽的な別な物と言う事で作詞作曲らしき物を始めました。勿論ピアノが弾きこなせない事にはまともな作曲は出来ませんが、幸いミューズ先生にPC音楽ソフトを紹介して頂き又色々とご指導を仰ぎ、曲りなり
Resorami1.jpgに此の曲を作る事が出来ました事は、唯々先生のお蔭で感謝するばかりです。ところで<八十八歳の青春は>の詩の心はー何時までも頑張って元気で生きて行こうーと云うことです。ポール バレリーに<海辺の墓場>と言う詩があります。長編で難解な詩です。其の中の1節に<風が起こる、生きなければならない>と言うフレ-ズがあります。小説家の堀辰雄は此の言葉を<風立ちぬ、いざ生きめやも>と訳しました。私の拙い詩の1節です(風が立って 水面がさざなみたち みなぎって来た 側の花薊の赤が ゆれている さあ元気を出して 立ち上がろう)
スポンサーサイト

テーマ : 音楽 ジャンル : 学問・文化・芸術

21:50  |  80代以上  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.25 (Wed)

ひろちゃん≪雨だれの前奏曲≫

最年少のひろちゃんの登場です
教室では「あの若くてうまい人」が代名詞となっています

↓題名↓をクリックすると演奏が始まります
雨だれの前奏曲(ショパン作曲)

Hirochan1.jpg       ~~ひろちゃんのコメント~~
ピアノは小学生の頃から習っていましたが、全く練習せず引越しを機にやめてしまいました。成人してからエレクトーンを習い始め鍵盤生活復活。ピアノも再挑戦することにしました。最初は簡単な曲でも四苦八苦でしたが、最近は難易度の高い曲でも弾いてみたいと思っています。ショパンは好きだけど何を弾いてもまともに弾けず、諦めていましたが「雨だれ」は何とか仕上がった数少ない曲の一つです

テーマ : 音楽 ジャンル : 学問・文化・芸術

00:41  |  40代  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.15 (Sun)

上出来ママさん≪月の光≫

京都から仕事帰りに天満橋までレッスンに通われています
お忙しい時期もあるのですがメリハリつけて練習されてますね^^

↓題名↓をクリックすると演奏が始まります
月の光(ドビュッシー作曲)

Johdeki-mama1.jpg     ~~上出来ママさんのコメント~~
子育てから解放され、自分の時間が持てるようになった頃から、昔習っていたピアノのレッスンを再開したいと考えていました。そんな折、ひろちゃんの紹介で素晴らしい教室と先生にめぐり会えたことはとてもラッキーでした。仕事をしているので、あまり練習はできませんが、細く長くゆっくりと楽しみながら、80歳になってもピアノを弾いていたいです

テーマ : 音楽 ジャンル : 学問・文化・芸術

20:41  |  50代  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.12 (Thu)

みるちゃんみいこさん≪センチメンタル・ジャーニー≫

一期生の紅一点のみるちゃんみいこさんは電子オルガンの経験者
このブログでは趣味の写真を提供していただいています

↓題名↓をクリックすると演奏が始まります
センチメンタル・ジャーニー

Miruchan1.jpg    ~~みるちゃんみいこさんのコメント~~
小さい頃、初めて聴いたブラームスのピアノ曲(ハンガリー舞曲)に感動し、長い人生の中、ピアノ曲に慰められ、いま楽しみながらマイペースでピアノを弾いている幸せを感じる私がいます

テーマ : 音楽 ジャンル : 学問・文化・芸術

22:26  |  60代  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.11 (Wed)

ミーちゃん≪バイエル91番≫

102歳のお父様の介護のため休会中のミーちゃんですが、
「ピアノは絶対にやめませんから^^」と復帰を約束されています

↓題名↓をクリックすると演奏が始まります
バイエル91番

Mihchan1.jpg       ~~ミーちゃんのコメント~~
父と母の寝息を耳にして、くつろぎのひと時に弾くキーの音色が、ハーモニーとなって我家を暖かくつつんで流れる時、ピアノをやっていて素晴らしいと!(コメントは録音当時にいただいたものです)

テーマ : 音楽 ジャンル : 学問・文化・芸術

13:39  |  70代  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.11 (Wed)

Dr.Doragonさん≪私を泣かせて下さい≫

再開組の最年長のDr.Doragonさん
お人柄が伝わってくるような優しい演奏です

↓題名↓をクリックすると演奏が始まります
私を泣かせてください(ヘンデル作曲)

DrDoragon1.jpg    ~~Dr.Doragonさんのコメント~~
小学校3年頃から、ピアノを習っていましたが戦争で中断・・・はりちゃんに誘われ、おそまきながら再挑戦することにしました。体力が続くかぎりお世話になりたいと思っています。目標はシューマンの献呈を弾くこと。たとえその夢が叶わなくともピアノはとても楽しいです

テーマ : 音楽 ジャンル : 学問・文化・芸術

13:33  |  80代以上  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.11 (Wed)

生徒さんの演奏を公開

メンバーズルームでは生徒さんの演奏を公開していきます。

教室では年に2回、サロンコンサート(発表会)を開催していますが、大人の事情で参加できない(もしくは発表できない)ことも多々あります。そもそもはそんな生徒さんのために・・・と思いついた企画だったのですが、音のアルバムとして録音するメンバーさんが増え、旧ホームページでは遠方の家族や友人、外国の方にまで聴いて頂くことが出来ました。

公開する演奏はレッスン室の電子ピアノで録音したデータです。最初は「軽い」という理由から MIDI で公開していましたが、あまりにペラペラした音なので、今回、自宅の電子ピアノ(SX-PR305K)で再生したデータを MP3 に落とし直しました。音源ソフトを利用したいのですが、まだ研究中なので、電子っぽい音ですがまずはこちらで聴いてみて下さいね^^

(画像はみるちゃんみいこさんにご協力いただきました)

テーマ : 趣味と日記 ジャンル : 趣味・実用

13:25  |  メンバーズルーム(生徒さんの部屋)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。