2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.27 (Mon)

ラデツキー行進曲@中国版

今日は自宅の生徒(子供)の発表会でした
クラブの行事と重なり出演できなくなった生徒の代理で、連弾で出演しました
演奏したのはヨハン・シュトラウス?世の「ラデツキー行進曲」

考えてみるとステージで演奏するのってかな~り久しぶりです
結構緊張しましたーー!^^;

今年のウィーンフィルのニューイヤーコンサートの動画をどうぞ
ピアニストでもあるダニエル・バレンボイム氏の指揮がとってもお茶目です



こちらのちょっと珍しい演奏もどうぞ^^

スポンサーサイト

テーマ : 音楽 ジャンル : 学問・文化・芸術

00:35  |  リンク☆動画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 おはよう、曇り。ウィーンフィルのほうが、私にはスムースになじめました。いろいろな楽器がかなれているのにひとつとなって聞こえてきて、気分爽快です。では、またね。丸木橋より。
丸木橋 |  2009.07.27(月) 03:14 |  URL |  【コメント編集】

ウィーンフィルは何度もクリックして聴きたくなる演奏ですね。クラシックというと堅苦しい印象を持たれがちですが、指揮者もオケメンも観客も楽しそう!ニューイヤーコンサートは一度は行ってみたいですねぇ~♪
ミューズ◇ |  2009.07.28(火) 20:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://otonapiano.blog73.fc2.com/tb.php/25-5c698c76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。