2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.29 (Fri)

第37回サロンコンサート

6月11日に37回目となるサロンコンサートを
今回もまたRRホテルのSバーを借り切って開催致しました

5人の生徒さんが休会中。
そして司会をお願いしていた元Yミュージックのfurufuruさんが、
な、なんと前日に緊急入院!!あちゃ~~><;;

どうなることかと思いましたが、ご家族さんにも参加していただき
ピアノを囲んで楽しいひとときを過ごすことが出来ました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《プログラム》
◇独奏
 主よ、人の望みの喜びよ  バッハ
 聖者の行進       アメリカ民謡
 ロング・ロング・アゴー ベイリー
 ソナタK.311より    モーツァルト
 子守歌         シューベルト
 ソナチネOp.20-1 第一楽章 クーラウ
 ソナチネOp.36-1 第一楽章 クレメンティ
 水色のワルツ      高木東六
 モナ・リザ       リヴィングストーン&エヴァンス
 ワルツOp.69-2     ショパン
 夢           ドビュッシー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇作品発表
 180歳の歌

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇連弾
 イパネマの娘     ジョピン
 ハンガリー舞曲第6番 ブラームス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンサート37-1
 大正生まれのサイさんが演奏デビュー
 演奏曲は「聖者の行進」と「ロングロングアゴー」
 コンサート前のレッスンをお休みされたので、
 大丈夫かなぁ・・・と心配していましたが
 堂々の初コンサートでした



コンサート37-2
 Salon de Muse専属カメラマン(?)
 みるちゃんみいこさんとミューズの連弾
 「イパネマの娘」はシンコペーションが多くて
 普通はリズムで苦労するのですが
 電子オルガン経験者のみるちゃんみいこさんは
 サラッと弾いて下さいました


コンサート37-3
 6組の家族さんとご友人に方に来ていただきました
 92歳のレソラミさん(左側奥)作曲の
 「180歳の歌」は、88歳の奥さんと
 二人合わせて180歳(!)を記念する歌
 楽譜はレソラミさんがPCで打ち込み作成されます
 それもまたすごい!


コンサート37-4

 次のコンサートは3月の予定です
 各々のペースで楽しみながら
 練習に励んでいただけたらと思います
 



(ちなみに、furufuruさん含め、入院中だった3名の方は
 皆さん無事に退院されました~^^)
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

23:54  |  サロンコンサート(発表会)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://otonapiano.blog73.fc2.com/tb.php/44-914ff605

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。